Xperia E シリーズは廉価版ということもあって、もともと安い端末ですが、2万円未満まで下がっていたのでうっかり買ってみました。

買ってどうするかと言うと、Firefox OS を入れてみようと思いまして… (インストール手順は後日)。 まずは、開封の儀をしてみました。

こちら外箱。 Xperia E Dual 開封の儀 (1)

中には、本体、バッテリー、イヤホン、USB ケーブル、ACアダプタ、説明書が入っていました。 ACアダプタは、ショップ側の配慮で日本でも使えるものが別途 (有料で) 梱包されていました。頼んでないけどね…。 Xperia E Dual 開封の儀 (2)

こちらが本体。色はブラックです。 まったく色のことを考えてませんでしたが、カラーバリエーションとしてゴールドもあるようです。 Xperia E Dual 開封の儀 (3)

裏側は細かい凹凸があります。触った感じはさらさらしていて BlackBerry Z10 ブラックの質感と少し似ています。 Xperia E Dual 開封の儀 (4)

裏蓋は、スピーカーの上からスライドして開けます。 Xperia E Dual 開封の儀 (5)

バッテリーが入っていない状態だと割と簡単にスライドできますが、バッテリーが入った状態だとちょっと固いです。 Xperia E Dual 開封の儀 (6)

microSD カードスロット、SIM カードスロットがあります。 Xperia E Dual 開封の儀 (7)

Xperia E Dual には SIMカードスロットが2枚分あります。SIM は通常サイズが入るようになっています。 Xperia E Dual 開封の儀 (8)

とりあえず起動してみます。 Xperia E Dual 開封の儀 (9)

ふわ〜と青いエフェクトがキレイですが、起動までが結構長いです (さすが廉価版…)。 Xperia E Dual 開封の儀 (10)

画面サイズは3.5インチ、解像度が 480 x 360 なのでやや狭く感じます。 Xperia E Dual 開封の儀 (11)

近くで見ると、文字のガタつきがよく分かります。 Xperia E Dual 開封の儀 (12)

Xperia E Dual の主なスペック
OS Android 4.0.4 (4.1 にアップデート予定)
プロセッサ 1 GHz MSM7227A processor (シングルコア)
本体メモリ 4GB (空き 2GB)
カメラ 3.2 メガピクセル AF (インカメラなし)
ディスプレイ 3.5 インチ / 320 x 480 ピクセル
サイズ (全体) 113.5 x 61.8 x 11.0 mm / 115.7 g
対応周波数 GSM GPRS/EDGE 850, 900, 1800, 1900
UMTS HSPA 900 (Band VIII), 850 (Band V), 1900 (Band II), 2100 (Band I)

廉価版なので低スペックですが、見た目が野暮ったくないのが良いですね。

関連記事

シェアする