以前プレイしていた FF11 はすっかり実生活が忙しくなったのと、パーティやアライアンスを組むのに消極的だったため、ストーリーがまったく進まなかった(ミッションすらこなせなかった)ので、現在はプレイしてませんが、やっぱり FF14 も気になるわけですよ…。

そんな中、FF14のベンチマークが公開されていたので手持ちの Macbook Pro に BootCamp で Windows をインストールして試してみました。

ちなみに、FF11のベンチマークでは(heighで試して) スコア 6688 で「とてとて」という評価だったので、スペックはそんなに悪くないはず… とちょっと期待。

ひとまず row で試したところ…。

ff14bench結果

スコア 914 て!!!!

1500未満 は 動作困難 ということ。…これじゃあとても動かせそうにないですね…

ショック~…。

グラフィックボードはそんなに古くないので、VRAMが512MBという部分が厳しい理由なのかもしれません。 このMacBook Proも買った当初はハイスペックだったんですけどねー…。

そんなわけで、FF14は結構なハイスペックを求められるので、プレイ予定の方は早めにベンチマークを試されることをお勧めします。

関連記事

シェアする