出ましたねー「新しい iPad」。
iPad 2 は見送っていたのですが、Retinaディスプレイになったということで、買っちゃいました。

発売当日はやっぱり徹夜で並んでいた人も多いようで。すごいな(並んでる人が)。

今回は開封の儀はそこそこに、初代 iPad とちょっと比べてみました。

発売当日に届いたので、開封時の写真が少ない。 新しいiPad (1)

ほんとうは早く開けたい派なのです。 新しいiPad (2)

まず、iPad と 新しいiPad を横から比べてみました。左側が新しい iPad です。
見た目は薄いですが、軽いわけではありません。手に持つとずしっと感じます。 新しいiPad (3) |初代との厚みの比較

Retinaディスプレイの美しさは言葉や写真では表現がむずかしいのですが、文字の部分を見比べてみるのがわかりやすいかな。
どちらもアンチグレアの保護シートを貼っている状態ですが、Retinaディスプレイは表示が滑らかです。 新しいiPad (4) |初代とのディスプレイの比較

カメラは個人的にこれといって興味がなかったのですが、使ってみると、画面が大きい&鮮やかなのでけっこうな迫力があって驚きました。
外で使うにはちょっと恥ずかしいですが、屋内や iPad を振り回しても嫌な目で見られないところでならバンバン使えるかもしれません。

素で持つにはいろいろ不安なので画面も保護できるようなカバーが欲しいな。
薄くて邪魔にならないナイスなカバーとかあるかな…

関連記事

シェアする