spモード が今月から開始されたので、DoCoMoショップに行ってきました。
APN の追加あたりで軽く混乱しましたが、なんとか乗り換えに成功しました。

というわけで、晴れて絵文字が Xperia でも扱えるようになったので、K-9 Mail への絵文字送信をしてみました!!

spモードメールから、K-9 Mail への絵文字送信

ドコモマーケットからダウンロードしたspモードメールアプリを使って、docomo絵文字を K-9 Mail へ送信します。絵文字の検証を行うので、送信先のアドレスはもちろんGmailです。

ちなみにこれがspモードメールのメニュー画面。 spモードメールのメニュー画面 メニューのテーマは選べるようになっています。(これはスイートというテーマ)

絵文字を入力する

spモードメールの「新規メール」から、メールを新規作成します。 spモードメールでの絵文字入力

本文をタップすると入力画面になりますが、絵文字は記号から入力するようになります。
「デコメ」ボタンもありますが、ここにあるのはアニメgifです(絵文字とは違います)。 spモードメールでの絵文字入力(2)

せっせせっせと一つずつ入力して出来た絵文字だけのメール。
絵文字を入力すると、絵文字リストの先頭に戻るので、下の方にある絵文字を入力していくのがつらい…(できれば、この作業は二度としたくない)。

ちょっとした達成感を覚えつつ、送信。

K-9 Mail で受信

spモードメールでは、3G接続ではないと送信できないのでWi-Fi設定を切ってから送信。
(3G接続だと K-9 Mail のプッシュ受信が遅い気がするけれど、気のせい…?)

で、受け取ったメールがこれ。 K-9 Mail で受け取ったspモードの絵文字メール

ちゃんと絵文字として届いてますね!!!! ちょっと感動です。

spモードメール について余談

今日すこし触ったspモードメールについて、いくつか不具合と気付きがあるので、メモ。

受信トレイが開けずに強制終了のエラーが出る

メールを開こうとすると、エラーメッセージが出てきて 強制終了 しか押せなくなります。 受信時の強制終了エラー

これで数分ハマりましたが、原因は「電話帳登録名表示」設定のようです。

メール設定で「電話帳登録名表示」のチェックを外すと回避されます。
[2010.09.10 追記] spモードメールアプリのアップデートによって修正されました。 電話帳登録名表示

センターに溜まったメールをWi-Fi 環境で受信しようとすると…

Wi-Fi接続でメール問い合わせをしようとすると、「接続できません」とだけ表示されます。一体なにが良くなかったのかわかりません。 メール問い合わせができない

「3Gで接続してください」と書けばいいのに…。

ちなみに、spモードメールの新着通知は Wi-Fi 接続時でもプッシュされます。
メール自身はセンターにいる状態なので、通知を受け取ったら3G接続にして「メール問い合わせ」をすればOK。

メール送信箱から再編集しようとすると、強制終了のエラーが出る

絵文字メールをがんばって作ったので、今度は文字コード変えて送ろうかと思ったのですが、再編集で強制終了のエラーが出るので断念しました…。 送信メールを再編集でエラー

このような強制終了エラーは随所にあるようです。

[2010.09.10 追記] 上記不具合は、本日のアップデートで修正されました。


エラーに関しては、これからのアップデートで解消されると思います。
そうなれば、またいろいろ K-9 Mail も絡めて検証してみたいです。

ただ、3G接続時はどうも K-9 Mail のプッシュ受信が鈍いので、常時3G接続にしたくないなぁ。というのが現状です。
なので、まだ誰にもdocomoアドレスを教えてないです…

関連記事

シェアする

カテゴリー

タグクラウド

Xperia 絵文字 K9Mail Mac Tips BB Torch Gmail SPモード BB Z10 増設/換装 エルゴノミックキーボード BB Bold BootCamp BB Q10 ThinkPad enchantMOON UpLift iPodTouch IS12T Kinesis BB Classic BB Curve BB PRIV BB Q5 iPad Kindle 自炊 格安SIM(MVNO) Reader Replicator2X BB Passport ナノブロック

最近書いた記事

月別アーカイブ

書いてる人

キリンスキ (masa)Web系のお仕事してます。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。