なぜか地域によって発売日が違っていた IS12T こと Windows Phone を気がついたら手にしていました。不思議。
シトラスカラーがまぶしいです。

せっかくなので、記念撮影しときました。これがロック中の画面です。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (1)

スタート画面はタイル状になっているので、非常にタップしやすいです。
ヌルヌル動く。という表現は正しくて、気持ち悪いくらい(褒めてる)ヌルっと動きます。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (2)

スタート画面にある矢印マークをタップすると、詳細なメニューを確認することができます。

ボタンは3つ。
左から、戻るボタン、ホームボタン、検索ボタンです。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (3) 「戻る」ボタンを長押しすると起動中のアプリを確認することができます。

カメラは上部にでーんと大きく陣取っています。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (4) 試しに何枚か撮ってみましたが、画質はいいと思います。

カメラボタンは右下にあります。写真だと見づらいですが、ボタンにはカメラメークがついています。
シャッター音は割と控えめで好みです。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (5)

電源ボタンは右上にあります。やや硬めで、ちょっと押しにくいです。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (6)

上部にはイヤホンジャックと microUSB の差し込み口があります。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (7)

充電を行うには microUSB ケーブルが必要ですが、ケーブルは同梱されています。
ただし、ACアダプタだけは別売りなので、他のもので代用するか、別途購入する必要があります。

一番下にはストラップホールがついています。 Windows Phone 7.5(IS12T)外観 (8)

ちなみに、裏蓋は防水加工のためかしっかりくっついています。べりべりと引き剥がすような感じで外す必要があります。

Eメール (@ezweb.ne.jp) は10月上旬に対応予定なので、まだ絵文字は試せません!
ちょっと残念ですが、まずは操作に慣れようと思います。

関連記事

シェアする