FF11 に復帰しました と言ってから1年が過ぎました。

プレイに夢中になって、感想とかまったく書いてないなと気づき…。忘れないうちに、クリアしたミッションなどを少しずつ書き残しておこうと思います。

ウィンダス連邦国家

タルタルとミスラが多く住む、緑豊かな連邦国家です。最高指導者は「星の神子」。

中央に「天の塔」と呼ばれる神殿があるのが特徴。

周囲のモンスターはマンドラゴラ、ウサギ、ハチなどのホンワカ系。 ウィンダス連邦国家の周辺モンスター

ウィンダスミッションのあらまし

多少のネタバレはお許しください…。

やさしいゴブリンに出会ったり。 ウィンダスミッション:フィックス

クリスタル大戦で封印されたはずの「闇の王」に挑んだり…。
ウィンダスミッション:闇の王

念願の飛空艇パスを手に入れたり…(でも1回しか乗らなかった)。
ウィンダスミッション:飛空艇

謎の古代人…(透けてる…)。
ウィンダスミッション:古代人

シャントット博士は控えめ出演。
ウィンダスミッション:シャントット博士

アジド=マルジドが活躍したり。
ウィンダスミッション:アジド=マルジド

そんなお兄ちゃんが心配なアプルル(かわいい)。 ウィンダスミッション:アプルル

カーディアンたちがなにやら企てている感じ…?? ウィンダスミッション:カーディアン

アジド=マルジドに目をつけていた(しかたない)、セミ=ラフィーナも参戦したり。 ウィンダスミッション:セミ=ラフィーナ

何者??? ウィンダスミッション:???

星の神子さまがいつもどこか悲しそうな表情の理由がわかってしまったり…。 ウィンダスミッション:星の神子さま

最後は召喚獣フェンリルに出会い、無事にミッションクリア。 ウィンダスミッション:召喚獣フェンリル

念願のランク10。うれしいです。 ウィンダスミッション:ランク10

ミッションの感想

冒険者は完全に「巻き込まれ」ですが、中心人物を引き立てるのに程よいポジション。

ボリュームはたっぷりあり、とても面白かったです。

「ウィンダスの未来のため、過去の清算をする」といった感じでしょうか。
結末はハッピーエンドのような、そうでないような…。うれしいけど、ちょっと悲しい気持ちにもなる、いいお話でした。
(過去については、「アルタナの神兵」で深く語られることになります) ウィンダスミッション:エンディング

ウィンダスミッションの主役はアジド=マルジドかな。
星の神子さまは最重要人物ですが、多くを語らず、最後までやきもきさせてくれました。幸せになってほしい…。

他にもたくさんのクセのある登場人物が出てきますが、主に体を動かしていたのはやはり冒険者。おつかい行ったり、戦ったり、忙しい忙しい。


所属国ミッションは「ジラートの幻影」や「アルタナの神兵」などのシナリオとも深く関わりがあるので、これらと並行してプレイするとより理解が深まると思います。


最初に十分なレベルをあげをしていたので、さくさくと進むことができました。
NPCがパーティーメンバーとして戦ってくれるフェイス魔法もあるので、ソロでも詰まることはありませんでした。

他の国のミッションはまだ未クリアなので、所属国を移籍してサンドリアとバストゥークのミッションもクリアしたいです。

関連記事

シェアする

カテゴリー

タグクラウド

Xperia 絵文字 K9Mail Mac Tips BB Torch Gmail SPモード BB Z10 増設/換装 エルゴノミックキーボード BB Bold BootCamp BB Q10 ThinkPad enchantMOON UpLift iPodTouch IS12T Kinesis BB Classic BB Curve BB PRIV BB Q5 iPad Kindle 自炊 格安SIM(MVNO) Reader Replicator2X BB Passport ナノブロック

最近書いた記事

月別アーカイブ

書いてる人

キリンスキ (masa)Web系のお仕事してます。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。