Amazon.co.jp ウィジェット

クラウド化して、デバイスフリーとなったドコモメール。意外と設定が面倒だったので、設定手順をメモしておきます。

ドコモメールを設定するには、ドコモメールに対応したスマートフォンが必要です。
(ドコモメールの対応機種、対応時期は公式サイトからご確認ください)
なお、ドコモメールからspモードメールへ戻ることはできませんのでご注意ください。

手順1: docomo ID を発行する (持っていない方のみ)

docomo ID を持っていない方は、まずは以下のページから docomo ID を新規発行しましょう。
(My docomo ページへログインしたことがある人は既に docomo ID をお持ちですので、この手順はスキップします)
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (1)

新規発行の際は、「ドコモの回線をお持ちの方」から登録してください。

手順2: spモードの契約内容を確認する (FOMA契約の方のみ)

ドコモメールに対応している端末はすべてXi機種のため、FOMA契約の方がドコモメールに変更することはほとんどないとは思いますが、FOMA契約でXi端末を使っている方も一定数いるかもしれませんので念のため…。

FOMA契約をしている方は、spモードの契約内容が iモードと併用できる契約「spモード (iモード契約可)」となっていることがあります。
この場合、ドコモメールに移行できないため「spモード (iモード契約可)」から「spモード」へと契約を変更する必要があります。(iモードとの併用はできなくなります)

My docomo にログインして、サービス一覧から「ご契約内容確認・変更」をクリックします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (2)

現在の契約内容が表示されますので、3ページ目の「spモード」の項目を確認します。

ここで、「spモード(iモード契約可)」が「ご契約中」であれば「解約」ボタンから解約し、「spモード」へ契約変更します。この変更は当日中に反映されます。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (3)

手順3: 対応機種に「ドコモメール」アプリをインストールする

ドコモメールは Google Play からはインストールできません (アプリが見つかりません) ので、ブラウザから「dメニュー」にアクセスしてインストールすることになります。

dメニューにアクセスしたら、サービス一覧の「一覧を見る」をタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (4)

サービス一覧のページにある「ドコモメール」をタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (5)

ドコモメールアプリのダウンロード画面になりますので、注意事項をよく読んでダウンロード&インストールしてください。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (6)

手順4: ドコモメールアプリからメール設定をする

インストールしたドコモメールアプリを起動します。

メニュー「その他」から「メール設定」をタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (7)

WiFi 接続を切って、「ドコモメール設定サイト」をタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (8)

設定確認メニューから「docomo ID 利用設定確認」をタップします。
(6029 エラーがでた場合はこちらをご覧ください)
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (9)

spモードパスワードを入力します。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (10)

ドコモメールを「利用する」にチェックして「設定」をタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (11)

確認画面で「はい」をタップし、「設定しました」と表示されればドコモメールの設定は完了です。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (12)
お疲れ様でした。

設定中に 6029 エラーが出た場合の対処法

「docomo ID 利用設定確認」をタップしたときに「6029 docomo ID認証時はご利用いただけません」というエラーが表示された場合は、Wi-Fi がオフになっていることを確認してメール設定へ戻り、メール設定サイト上部にある「お使いの携帯電話番号でログイン」のリンクをタップします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (13)
設定手順に戻る

ドコモメール以外のメールクライアントでの設定方法

IMAP 対応のメールクライアントで設定する場合は、以下の情報を設定する必要があります。

設定項目 設定内容
メールアドレス あなたのドコモメールアドレス
(@docomo.ne.jp)
メールサーバ 受信サーバ
(IMAP)
imap.spmode.ne.jp
imap2.spmode.ne.jp
※iOS から設定する場合
送信サーバ
(SMTP)
smtp.spmode.ne.jp
受信メールサーバ認証 ユーザID docomo ID
パスワード docomo ID パスワード
認証方式 LOGIN または AUTHENTICATE(LOGIN)
※基本認証・基準と表示されている場合もある
送信メールサーバ認証 SMTP認証 行う
※設定するユーザーIDやパスワードは受信メールサーバ認証と同じ
認証方式 AUTH-PLAIN または AUTH LOGIN
サーバポート番号 受信サーバ
(IMAP)
993
送信サーバ
(SMTP)
465
暗号化種類 受信サーバ
(IMAP)
SSL (over SSL 3.0)
送信サーバ
(SMTP)
SSL (over SSL 3.0)

パソコンから利用する場合は、ドコモメール (ブラウザ版) からログインします。

これで、どんな端末からでもドコモメールが受け取れるようになります。

BlackBerry 7 でのドコモメールの受信方法

BlackBerry からドコモメールを使う場合、絵文字は送信できません (受信は可能です) のでご注意ください

ドコモの公式サイトによると BlackBerry はドコモメールの対象外となっていますが、実際は設定することができます。
ただし、設定には少し工夫が必要になります。

まずは、BIS のウェブページからドコモメールのカウントの追加をします。

メールアカウントの追加のページに、適当なメールアドレスを入力します (パスワードは未入力のまま)。私はプロバイダのメールアドレスを入力しました。
このとき、docomo.ne.jp や、フリーメール ( gmail.com ) などのドメインパートは避けます。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (14)

次へ進むと、しばらくしてエラー画面と詳細設定へのリンクが表示されますので、こちらをクリックします。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (15)

あらためて、正しい情報を設定しなおします。
ユーザーネームは docomo ID、パスワードは docomo ID パスワードを入力し、メールサーバには imap.spmode.ne.jp と入力します。
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (16)

これで追加完了です。
(BlackBerry にもメールアカウント追加のお知らせメールが届きます)
spモードメールからドコモメールへの設定手順まとめ (17)

受信速度は比較的良いと思います。
何度かテスト送信してみましたが、問題なくすぐにメールが届きました。

余談: いろんな端末で使えるドコモメールは便利、だけど…

このタイトルひとことに尽きますが、ドコモメールは大体どんな端末からでも受信可能なのでとても便利です。
iPod touch でも受信可能ですし、BlackBerry 10 にも設定することができます。

ただし、絵文字は受信端末によっては正しく表示されず、一部文字化けした状態になっていることがあります。
(デコメについてはHTMLメールと同様なので、ほとんどの端末で確認することができると思います)

メールの送り主は、相手がどんな端末でドコモメールを受け取っているかわからないため、これを未然に防ぐことはできません。
もし、文字化けしたメールを受け取った場合は、絵文字が確認できる環境でのメールチェックが必要になります。

注意事項にも書きましたが、ドコモメールからspモードメールへ戻ることはできませんので、ご利用は計画的に…!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

最近書いた記事

月別アーカイブ

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。