Amazon.co.jp ウィジェット

買ったものや欲しいものについての感想(レビュー)とか、雑記とか、キリンとか.

やっぱり物理キーボードだよね!ってことで、BlackBerry Q10 のキーボードをあれこれ触ってみて、これまでの BlackBerry とどう違うのか、どう活用するのかを簡単に調べてみましたよ〜。

何かの参考にどうぞ…。

以下、「これまでの BlackBerry」という表現を多用しますが「BlackBerry OS7 以前の、物理キーボードがあるタイプの BlackBerry」という意味を含めています (BlackBerry 10 以前にもフルタッチ版はあるので念のため)。

スリープからの画面点灯はテンキー

スリープ状態から画面を点灯するには、これまでの BlackBerry と同じくテンキー (“#” や “*” 含む) を使うことができます。
ロックの解除は画面下からスワイプします。

ボリュームキーでスクリーンショットが撮れる

これまでの BlackBerry では、スクリーンショットを撮るにはサードパーティ製のアプリケーションが必要でした。
BlackBerry 10 以降は、ボリュームキーの同時押しで簡単にスクリーンショットを撮ることができます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (1)

アプリケーションへのショートカットキーはない

これまでの BlackBerry では、ホームスクリーンからキーボードの操作でアプリケーションを起動することができました。
Q10 では「”A”キーを押してアドレス帳を起動する」というような動作は (現時点では) できません。

試しにいろいろキーを押してみたのですが、直接アプリケーションが起動することはありませんでした。
基本的にはユニバーサルサーチと同じく、押したキーの検索結果の画面が表示されるだけです。

ちなみに、カレンダー起動用のショートカットキーである “L” キーを押した結果がこちら。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (2)

コマンド入力でアプリケーションの操作ができる

アプリケーションショートカットはありませんが、キーボードを使って簡単なコマンド入力をしてアプリケーションを操作することができます。
言葉ではわかりにくいので、いくつかのアプリケーションを例にしてみましょう。

電話 の場合

ホームスクリーン画面で “call” と入力します。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (3)

次に、電話したい相手の名前か電話番号を直接入力すると、相手の候補が出てきます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (4)

該当する人が先頭に表示されるまで候補をしぼり、相手が先頭に表示されたら enter キーを押すとダイヤルします。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (5)

Twitter の場合

まず、ホームスクリーン画面で “tweet” または “tw” と入力します。
すると、Action に Twitter アプリが表示され、Contacts には Twitter でフォローしている人などが表示されます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (6)

ちなみに、この状態で Enter キーを押すと Twitter アプリが起動してツイート投稿画面が表示されるだけです。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (7)

コマンドに続けてスペースを入力して、適当に文字を入力すると Action が Post a Tweet に変わって入力した文字がメッセージとして入力されています。
(ポストする場合はエンターキーではなく、Tweet ボタンをタップします)
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (8)

これでアプリケーションを直接起動することなく、Twitter に投稿できます。

メール作成 (Compose Email) の場合

“m” と入力すると、Action には Compose Email と Add a Note の2つの候補アプリケーションが表示されます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (9)

そのまま Enter キーを押すと、最初の候補に表示されている Compose Email (新規画面) が起動します。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (10-1)

“m” に続けて “ail” と入力すると、Action は Compose Email だけになりました。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (10)

さらにスペースを入れて、適当に文字を入力してみます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (11)

そのまま Enter キーを押すと、Compose Email が起動します。
件名には、さきほど入力した文字が挿入されています。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (12)

送信先の名前を入力すると、相手のメールアドレスが挿入されます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (13)

BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (14)

送信先のメールアドレスに続けて文字を入力すると、メールアドレスと件名が挿入された状態で Compose Email が起動します。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (15)

BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (16)


このように、特定のキー (コマンド) を入力したときにアプリケーションが Action に表示された場合は、該当するアプリケーションに何らかのアクションをさせることができます。
キーボードが必須である場面、つまりテキスト入力など (メール、BBM、SNS投稿) に限定されたショートカット機能という感じです。

コマンド操作できるアプリケーション一覧

上記のように、コマンドでの操作ができるアプリケーションは以下の通りです。

アクション ショートカット (コマンド)
電話をかける 電話番号を入力 / “call” の後に宛先を入力する
メール新規作成 “mail” の後に件名または宛先を入力する
SMS を送信する “sms” の後に宛先を入力する
BBM “bbm” の後に宛先を入力する
Twitter への投稿 “tweet” または “tw” の後にメッセージを入力
Facebook への投稿 “fb” の後にメッセージを入力する
LinkedIn への投稿 “li” の後にメッセージを入力する
Rememberに追加 (ノート) “memo” の後にテキストを入力する
Rememberに追加 (タスク) “todo” のあとにテキストを入力

アプリケーション内でのキーボードショートカットは健在

もちろん、アプリケーション内のキーボードショートカットはあります。
ただ、アプリケーションごとのショートカットをまとめるととんでもないことになってしまうので、ここでは割愛します。

番外編: カメラアプリで使えるキー

割愛とか言っておいてナンですけど…。これだけは書きたかったので、番外編として。

カメラ機能で使えるキーボードは、スペースキーとボリュームキーです。
両方とも、シャッターを切るために使用することができます。

ズームは、ピンチイン・アウトで調整します。
どうしてボリュームキーで調整できないのか不思議なんですけど、いまのところ設定変更できそうにありません。

カメラはAFでしっかり撮れるし、NFC で Bold 9900 に写真共有することができるのでとても便利です。
(ここ最近 Twitter に投稿した写真は Q10 で撮っているのがほとんど)

最後に

個人的に Q10 の物理キーボードに感じたことなど。
いまはネイティブな日本語入力ができませんので、試し打ちレベルでの感想ということであしからず…。

[追記] OS のアップデートで日本語が入力可能になりました。実際の入力については、以下の記事から動画でご覧いただけます

キーボードの打ち心地

キータッチの感触は Bold 9900 よりやや柔らかく感じます。個体差があるでしょうから断定しづらいのですが…たぶん柔らかめだと思います。
キー配列が直線的になりましたが、特に違和感は感じませんし、打ち心地はとても良いです。この辺りはさすが BlackBerry ですね。

コピー&ペーストがしづらい

個人的に「つらい…」と感じたのは、コピー&ペーストの動作。
Bold 9900 以前は Shift キー + カーソル移動 による範囲指定からメニューを呼び出し (メニューキー、またはトラックパッドの長押し) してコピーを行なっていました。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (17)

しかし、BlackBerry Q10 ではコピー&ペーストがフルタッチのスマートフォンの所作と同じですので、とても使いづらいのです。
コピーしたい単語をタブルタップして (細かい範囲は両端のカーソルをスライドさせる)、範囲指定した場所で長押しすると各メニューが右に表示されます。
BlackBerry Q10 のホームスクリーンからのショートカット活用法など (18)

細かい範囲指定を指で操作するのはあまり得意ではないですし、できれば画面はあまり触りたくない。なまじ物理キーボードが備わっている (Shift キーもある) ので、キーボードでなんとかならないの…という思いがつい出てきてしまいます。

贅沢を言えば、トラックパッドくらいはあっても良かったんじゃないかな。選択範囲はカーソルでやりたいよ…。


後半、個人的な好みでブツブツ言ってしまいましたが、Q10 はとてもいい端末だと思います。

タッチUI があまり好きになれないので、物理キーボードのある端末たちには本当に頑張って欲しいですね。


ポインタデバイスをつけたらマウスカーソルが出ることが判明…。

ううーん。やっぱりトラックパッド欲しかった!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

月別アーカイブ

最近書いた記事

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。