Amazon.co.jp ウィジェット

買ったものや欲しいものについての感想(レビュー)とか、雑記とか、キリンとか.

1月30日(日本時間では31日0時)に、RIM(Research In Motion)による新製品発表イベントがありました。

RIM は社名を「BlackBerry」へ変更することを発表し、新OSである BlackBerry 10 搭載の端末「BlackBerry Z10」と「BlackBerry Q10」のお披露目が行われました。

イベントの様子は、録画動画で見ることができますので、見逃した方は以下からどうぞ。

…というわけで、英語わからないなりに発表イベントを見て個人的に気になった機能をまとめました。

はじめに:端末の見た目

こちらが発表された「BlackBerry Z10」と「BlackBerry Q10」です(遠い)。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (1)

Z10 がフルタッチモデル(左)、Q10 がキーボードモデル(右)です。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (2)

Z10 は英国で31日発売(うらやましい!)、以降はカナダなどから順次発売されます。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (3)

白モデルもあります。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (4)

Q10 は、4月発売を予定しているということです。こちらも白モデルがあります。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (5)

正直、Z10 の見た目は他のフルタッチ端末と似たような印象ですが、フルタッチ端末は見た目に個性が出しにくいので、これは仕方ないことと思っています。いや、実際に本物を見ると比較できるところもあるのかもしれない(つまり触りたいです)。

一方、Q10 はおなじみの BlackBerry といった感じ。個性的です。キーは直線に並んでいてちょっと未来的に見えます。キーの打ち心地がかなり気になります(なので触りたいです)。

気になる機能その1:すべてを一元管理する、BlackBerry Hub

BlackBerry Hub は、メールや SNS をひとまとめに閲覧、管理することができるシステムのようです。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (6)

BlackBerry Hub のリストの中から、アクションしたいアイテムを長押しすると、そのアイテムに応じたメニューが表示されます。(画像は、メールを長押ししてメニューを表示したところ。ここから返信や転送などができます)
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (7)

動きは素早く、カクつきもなくてスムーズに画面遷移してました。すごい。

気になる機能その2:BlackBerry Keyboard で片手入力が快適

BlackBerry 10 では、スワイプを多用した新しいキーボードになっています。

はじめに入力したキーから続く単語を予測で表示し、該当すればそのキーを上にスワイプすると単語が入力されます。
単語が入力されると、更にそれに続く単語を予測表示して頭文字キーに表示する。といった感じ。
すいません…文字だと上手に説明できません。画像でなんとなく伝わるでしょうか…。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (8)

数字、英字もスワイプで変更できるようです。

この入力方式なら、片手(しかも親指だけ)で入力するのも苦ではなさそうですね。
…日本語は……いや、なんでもないです。

気になる機能その3:BlackBerry Balance でシーン毎に使い分けできる

BlackBerry Balance は、シーン別にワークスペースを切り分けることができる機能です。

アプリケーションリストの画面で、下にスワイプすると「Personal」と「Work」というタブが画面上に現れます。
ユーザー切り替えのようなイメージですね。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (9)

会社では「Work」のワークスペース、個人的な活動には「Personal」ワークスペースを使う…といった感じでしょうか。
(個人的には友人とかに「ちょっと携帯さわってもいい?」って言われたときに、さっとワークスペースを切り替えて渡す…みたいな用途しか思い浮かびませんでした、すいません…)

あ、全然関係ないですけど通知LEDが赤く光っております。色は変えられるんでしょうか。

気になる機能その4:BlackBerry Messenger で画面共有!

BlackBerry Messenger の機能拡張のひとつに、画面共有がありました。

相手と自分の画面を共有でき、お気に入りのWebサイトや、ビデオを再生して見せたり、作業ドキュメントで共同作業をすることもできるようです。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (10)

これはすごい…仕事でもプライベートでも活躍しそう!

気になる機能その5:BlackBerry 10 Camera でフォーカスも思い通りに

カメラ機能も向上していました。
タッチでフォーカスしたい位置を決め、タップすればオートフォーカスします。オートフォーカスします。(大事なことなので二回言いました)
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (11)

また、写真を動画のように連続で記録して、ベストな表情を選んで調整することもできます。
これで「私だけ目を閉じちゃった…」という写真がなくなりますね!
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (12)

気になる機能その6:Picture Editor で簡単に画像編集

写真編集の機能も充実していました。
いくつかのフィルターがあらかじめ用意されていて、スワイプで写真にフィルターをかけることができます。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (13)
フィルターはアップデートで追加されたりするのか、ちょっと気になります。

気になる機能その7:すぐに動画作成できる BlackBerry Story Maker

BlackBerry Story Maker は、簡単にムービーを作ることができる機能です。
まずは、メディアファイルから画像や動画、BGMにしたい音楽を選択します。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (14)

タイトル、クレジットを入力します。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (15)

これで自動的にBGMつきのムービーが作成されます。フレームも選べるようです。
BlackBerry Z10、Q10 が正式発表 (16)

最後に:新製品発表イベントを見た感想など

実際に BlackBerry Z10 や Q10 の実機がするすると動く様子を見て、「早く使いたいなー!」と素直に思いました。
きっと、BlackBerry を知らない人や QWERTY キーを「難しそう」と敬遠していた人にも受けるんじゃないかな〜…なんて。

ただし、BlackBerry は日本での扱いが消極的(と思われても仕方ない…)なので、BlackBerry 10 が日本の市場に入ってくるのか…というところがとても心配ですね。
BlackBerry を契約している企業が BB10 に興味を示したら docomo さんもやる気出るのかな…。

まぁ、本音を言えばキャリアで携帯端末を売ってくれなくてもいいんですけどね。
できればメーカーに直接端末を売っていただいて、回線だけ各キャリアから借りられれば満足です…。

とはいえ、現状はキャリアが端末を扱っているので…BlackBerry 10 が日本に来てくれるように、メーカーやキャリアに「興味示してます」アピールをしていかないと。

最後に、個人的なお知らせです。


いつ届くのかわかりませんが、とりあえず届いたらご報告します…!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

月別アーカイブ

最近書いた記事

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。