いろいろ経緯はあるのですが、ドコモから届いた値引きチケットとか、横に転がっていた外装交換した”ニセ”ホワイト Bold 9900 とかを交互に見つめて、気がついたらいそいそとドコモショップに向かってましたね。

ようやく純正ホワイト 9900 をゲットですよ。

そんなわけで、開封の儀です。

まずは外箱から。ドコモっぽさが全面に押し出されてます。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (1)

つるっとした箱。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (2)

ばーん。Bold 9900 ホワイト登場です。まぶしいです。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (3)

付属品はケースを除けば、黒と同じものです(USBケーブル、イヤホン、ACアダプタ等)。
白に統一しなかったことについて、ドコモにじっくり理由を聞いてみたいです。(グローバル版でホワイトを買えば、付属品は白で統一されています) docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (4)

やっぱり白い BlackBerry もいいですね。
全面タッチパネルだとわずかなフチと背面くらいしか色の主張ができませんが、キーボードがあるので、しっかり色がアピールできてていいです。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (5)

キーボードは日本仕様です。
補助文字は赤っぽく、あまり気になりません。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (6)

こちら背面。まだシールをはがしたくないのでそのまま。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (7)

バッテリーカバーはざらざらしていて、指紋は付きにくそうです。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (8)

右側は外装交換したホワイト(中身は docomo版 の黒)。
こうして見ると違いがわかりません。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (9)

こちらは裏。バッテリーカバーが違います。
外装交換した方のホワイトは、バッテリーカバーがつるつるです。 「何か違うな〜?」とは思ってたんですが、まさかこんなに違うとは。 docomo版 BlackBerry Bold 9900 ホワイト開封の儀 (10)

とりあえずこんな感じです。

個人的にはホワイトシリーズの中では、愛用の Curve 9360 が一番可愛いです(スペック抜きで)。
昔は黒一択だったんですけど、最近はやたら白ばかりに惹かれるのはどうしてなんだろう。

しばらく 9360 には休んでもらって、9900 ホワイトを使ってみようと思います。

関連記事

シェアする

カテゴリー

タグクラウド

Xperia 絵文字 K9Mail Mac Tips BB Torch Gmail SPモード BB Z10 増設/換装 エルゴノミックキーボード BB Bold BootCamp BB Q10 ThinkPad enchantMOON UpLift iPodTouch IS12T Kinesis BB Classic BB Curve BB PRIV BB Q5 iPad Kindle 自炊 格安SIM(MVNO) Reader Replicator2X BB Passport ナノブロック

最近書いた記事

月別アーカイブ

書いてる人

キリンスキ (masa)Web系のお仕事してます。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。