Amazon.co.jp ウィジェット

買ったものや欲しいものについての感想(レビュー)とか、雑記とか、キリンとか.

BlackBerry Bold 9900 開封の儀

すでに入手済みの方もいるようですが、私のところにも BlackBerry Bold 9900 がやってきました。

あれ?最近、Bold 9780買ってなかったっけ…?とか言われそうですが気にしません。
Torch 9800 も元気にしています。

というわけで開封の儀です。

いざ BlackBerry Bold 9900 開封の儀

まずは外箱から。
最近のスマートフォンは外箱がとてもシンプルになっていますが、この黒はいい黒です。ざらっとした質感です。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(1)

箱を開けると、本体が鎮座しております。
プラスチックの型にはまっていますが、文字通りはまってます。簡単には外れません。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(2)

外すときは、裏側からぐっと押し出した方がいいです。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(3)

もう既にいろんなところでも紹介されていますが、見た目は Bold 9000 のような感じ。
サイズもだいたい同じだけど薄さは全然違います。薄いよ!
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(4)

本体の下には、説明書と、周辺機器が入った箱があります。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(5)

説明書が入っているケースには、説明書、イヤホン、液晶用クリーナーが入っています。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(6)

周辺機器には、バッテリー、ケース、ACアダプタ、マイクロUSBケーブル、むき出しで入ってた謎のプラグが入ってました。
明らかに純正モノではない謎のプラグ…いったいこれは…。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(7)

謎のプラグはACアダプタを開けて納得しました。見えにくいかもしれませんが、ACアダプタのプラグ部分がBFタイプなのです。
この為の変換用プラグがついてたんですね。(多分使わないけど、心遣いに感謝です)
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(8)

本体の裏蓋はスライドして外すタイプではなく、ぱかっと外すタイプのようです。
下に溝があるので、そこに爪を差し込んで外せるのですが、ちょっと固いので外せるまではドキドキです(果たして外れるのかと疑うくらいに)。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(9)
カバーを戻すときは、パチパチとはめ込むような感じです。

裏蓋を外すと、中はこんな感じ。すっきりしてます。microSDカードは付属されていません。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(10)

バッテリーを装着する前に、薄さを確認。これは薄い…。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(11)
個体差があるかもしれませんが、バッテリーを装着するときは、本体とバッテリーの接続部分をちょっと押し込んで装着しないと接触不足で本体が起動しないことがあります。(二度目に装着したときに起動しなくなって冷や汗が…)

OS7 はアイコンがリアル&カラフルになっていいですね。
解像度が劇的にあがっている(480×360 → 640×480)ので、画面が非常にきれいです。
BlackBerry Bold 9900 開封の儀(12)
テーマが作成できるようになると、凝ったものが出てきそうな予感。

タッチパネルに触ってみましたが、こちらもよく動きます。

とりあえず試したこと&注意点

今回は開封の儀ですが、ひとまず試したことや注意点をメモっておきます。

日本語入力&表示ができるOSに入れ替え(2011.09.26追記)

大事なことを書くのを忘れていたので順序的にここへ追記します。

購入直後は、インストールされているOSが日本語に対応していない(jがついていない)バージョンなので、j のついているOSをインストールし直しました。
インストールしたのは「Taiwan Mobile」にある 7.0.0.353 です(jAsia)。
以下のページからダウンロードできます。

メールの移行は、メールのオプションからすること

OSのバグなのだと思いますが、セットアップメニューから、メールアカウント(メール移行)のページを開くことができません。
なのでメールアカウントの移行には、メール画面のサブメニューから「オプション」を選択してから行います。

spモードメールの移行はOK

メールアカウント移行により、spモードメールも移行することができました。
ちなみに、spモードメールは Torch 9800 を使い始めたときに導入しました。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

spモードのメールアカウントは、OS6 までなら取得可能だと思いますので、Bold 9900 より以前の機種でアカウントを取得してからメール移行するようにしてください。

おまけ

spモードメール宛に絵文字を送ってみましたが、ちゃんと表示されましたよ!

買ったところ (2011.09.11追記)

コメントの方に質問がありましたので、追記です。

今回 BlackBerry Bold 9900 を購入したショップは、 1ShopMobile さん(1shopmobile.com)でした。
オンラインサポートがあり、チャット形式でリアルタイムに質問できます(日本語OK)。

ちなみに私が手にした BlackBerry Bold 9900 の型番は「RDY71UW」です(対応バンドは 1, 2, 5, 6)。
バンド1がFOMAサービスエリア、バンド6がプラスエリア対応を表しています。

型番は、RDE71UW、RDE72UW、RDV71UW、RDV72UW、RDY71UW、RDY72UW の6種類ありますが、「V」のついたものはプラスエリア非対応のようです。
ショップ側に購入可能な(在庫のある)型番などを質問するといいと思います。

ちなみにノーロゴなのは特に指定してません(ロゴがないのはしばらく後に気がついたくらい…;)。

最近、開封の儀(出費)が多いような…けど、気にしないふりで回避する(`・ω・´)

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

月別アーカイブ

最近書いた記事

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。