Amazon.co.jp ウィジェット

買ったものや欲しいものについての感想(レビュー)とか、雑記とか、キリンとか.

BlackBerry OS のクリーンインストール方法まとめ

BlackBerry にも、当然 OS のアップデートがあります。
新しいバージョンが出ると試してみたくなるもの…(バグが解消されていることもあるし)。

私はOSのアップデートをする際は、必ず古いOSを削除してから、インストールするようにしています。

OS のクリーンインストールは慣れると簡単ですが、気をつけなければいけない点がいくつかあるので、インストール手順のメモを残そうと思います(やや長め)。

下記を参考にクリーンインストールされる際は、自己責任でよろしくお願いいたします…!(また、すべてのデータが完全に移行される保証もありませんのであしからず…)

準備:インストールの前に準備しておくもの

まずは準備から。

Windows マシン

Windows 環境は必須です。Macの場合は、Windows を BootCamp で動かすと良いです。
なお、仮想PCではうまくいきませんのでご注意を!

BlackBerry Desktop Software のインストール

BlackBerry Desktop Software は、本体のデータのバックアップ、メール、カレンダー、音楽などのデータを管理するためのソフトウエアです。
BlackBerry のサイトからダウンロード可能です。

(ここではインストール手順等は省きます)

BBSAK のインストール

BBSAK とは BlackBerry にインストールされているOS、アプリケーション等をバックアップ・消去するためのソフトです。

このページの Application Download の下にあるテキストリンク「Download」からダウンロードできます。

インストール方法も難しいものではないので手順は省きますが、インストール後は一度パソコンの再起動を行ってください。(現時点では v1.9.11 が最新版のようです)

SIM は他の端末に差すか、通信をオフにしておく

通信をオンにした状態だと、インストール作業している間に電話がかかってくる・メールが来る可能性もあります。
他の端末をお持ちなら、SIMはそちらへ退避させておくといいと思います。
着信の心配がない時間帯なら、SIMを抜いておきます。3G や Wi-Fi などのネットワーク通信をすべてオフにしておきます。

手順1:BlackBerry OS をパソコンにインストールする

OS は BlackBerry のサポートページにあるダウンロードサイトから入手可能です。

※今回は Torch 9800 を想定して、OSをダウンロードします。

日本語対応の BlackBerry OS をダウンロード

ダウンロード先のサービスプロバイダー(キャリア)を選びます。
今回は、AT&T(アメリカの電話会社)にOSをダウンロードします。(下のほうにあります)
BlackBerry OS をインストール(1)

サービスプロバイダーを選択すると、対象デバイスをプルダウンメニューから選びます。
もちろん、ここでは Torch 9800 を選択します。
BlackBerry OS をインストール(2)

デバイス選択後「Next」ボタンをクリックすると、ページ下にダウンロード可能なOSが表示されます。上から最新バージョン順にならんでいます。

ここで気をつけるのは、FileName に「jAllLang」または「jAsia」など「j」のついたファイルを選択することです。「j」がついているものに日本語が含まれていますので、よく確認してください

現時点では、 9800jAllLang_PBr6.0.0_rel2647_PL6.6.0.223_A6.0.0.600_AT_T.exe が最新&日本語に対応しているので、このファイルをダウンロードします。
BlackBerry OS をインストール(3)

ダウンロード前に、個人情報入力画面が表示されます。
名前や住所はローマ字でOKです。Job Title は会社員なら employee でいいかと思います。
BlackBerry OS をインストール(4)
「Remember me」のチェックボックスにチェックを入れると、入力した個人情報が記憶されます。
再びOS等をダウンロードするときに個人情報を入力する手間が省けますので、頻繁にダウンロードページを訪れることがあればチェックしておくことをおすすめいたします。

「I confirm the information set out above is accurate and current」は、入力された内容が正確で最新の情報であることを表します。ここは「Yes」にチェックをします。

個人情報を入力して「Next」を押すと利用規約のようなページが表示されますので、「Agree(同意する)」にチェックを入れて次に進みます。

ようやくダウンロードボタンが表示されますので、ここからダウンロードします(少し時間がかかります)。
BlackBerry OS をインストール(5)
ダウンロードが完了していても、まれにダウンロードの途中で勝手に完了していることがあります。(ファイルの起動に失敗するときはだいたいこれが原因です…)
念のため、このダウンロードページに記述してあるファイルサイズと、ダウンロードされたファイルのサイズを比べて差異がないかを確認してください(だいたい合っていれば問題なしだと思います)。

BlackBerry OS をパソコンにインストール

ファイルのダウンロードが完了したら起動します。
最初に使用する言語を「日本語」にして「OK」を押すとセットアップが始まります。

インストール完了後は Application Loader は起動せず、そのまま「完了」します。
BlackBerry OS をインストール(6)

インストールが終わっても、とくにパソコン上に変化はありませんが「コントロールパネル」→「プログラムと機能」からインストールされたことを確認することができます(ちなみにアンインストールもここから行います)。
BlackBerry OS をインストール(7)

手順2:BlackBerry の全データをバックアップする

OS のインストールが完了したら、次は BlackBerry をバックアップします。

BlackBerry Desktop Software でデータをバックアップする

USB でパソコンと BlackBerry を接続したら、BlackBerry Desktop Software を起動します。
BlackBerry データのバックアップ(1)

「いますぐバックアップ」ボタン、またはメニューの「デバイス」から「バックアップ」を選択すると、バックアップ対象を選択できます。
万が一のことを考えて「完全」バックアップをします。

このとき、保存するファイル名が自動で指定されていますが、無効な文字である /(スラッシュ)が日付の箇所に入力されています。スラッシュを削除・変更してから保存します。

ファイル名の日付がスラッシュになっている場合、コントロールパネルの「地域と言語」の「形式」タブから日付(短い形式)をスラッシュ以外の値に変更することで解決します。差し支えのない方はここの変更をおすすめします。
規定値:yyyy/MM/dd → 更新値:yyyy-MM-dd

BlackBerry データのバックアップ(2)
バックアップしたデータは C:\Users\ユーザー名\Documents\BlackBerry\バックアップ\.ipdという拡張子で保存されています。

BlackBerry Desktop Software はここで終了です。

Macでのバックアップの場合

Macでバックアップを取る場合は、ファイル名のスラッシュの問題はありません。
また、バックアップしたデータは /Users/ユーザー名/Documents/BlackBerry Backups.bbbという拡張子で保存されています。

BBSAK でアプリケーションをバックアップする(必要な方のみ)

BBSAKを起動すると、使用している端末のパスワード入力が表示されます。
BlackBerry データのバックアップ(3)
デバイスをパスワードロックしている方は入力してください。
ロックしていない方は未入力のまま「OK」ボタンをクリックします。

起動したら接続しているデバイスの画像とPINが表示されます。
BlackBerry データのバックアップ(4)

BBSAKがデバイスを認識してくれないときは…
私もBBSAKに接続できない状態に陥ったことがあるのですが、どうやって抜け出したのかはっきりしていないので、その時に試した方法を列挙しておきます。

  • 「コントロールパネル(表示方法:小さいアイコン)」→「ユーザーアカウント」で、「ユーザー アカウント制御設定」を「通知しない」にしてください
  • パソコンの再起動を試してみてください
  • BlackBerry をパソコンに接続し「デバイスの準備ができました」とパソコンに表示されてから BBSAK を起動してみてください
  • USBケーブルの差し込み口を変えてみる。または、ケーブルをハブ経由でつながない(パソコン本体とケーブルを直接つなぐ)

いずれか、またはすべてお試しください。

アプリケーションのバックアップは、「Backup Apps」ボタンから行います。
保存するファイル名の入力を促されますので、後から分かりやすいように日付や機種名を入力しておくといいでしょう。
BlackBerry データのバックアップ(5)
バックアップデータは、「 C:\Program Files\BBSAK\Backup 」に保存されます。

※アプリケーションのバックアップが必要ない方(App World などから再インストールする場合)は、この手順は必要ありません。

手順3:BlackBerry の全データを消去をする

バックアップがすべて完了したら、次はデータの削除を行います。

BBSAK の「Wipe Device」ボタンを押します。(後戻りできないので注意!)
「Device Wipe Completed!」と表示されるまで待ちます。
BlackBerry データの消去(1)

すべてのデータの削除が完了すると、本体の画面が 507 というエラー画面になります。
BlackBerry データの消去(2)

データの削除が完了したら、BBSAK はいったん終了です。

手順4:BlackBerry OS を本体にインストールする

C:\Program Files\Common Files\Research In Motion\ 」にアクセスして、「AppLoader」フォルダを開きます。
BlackBerry OS をインストールする(1)

「AppLoader」フォルダの一覧に「Vendor.xml」というファイルがありますので、これを削除(ゴミ箱に移動)します。
BlackBerry OS をインストールする(2)

(2011.12.29 追記)新しい Desktop Software では以下の場所にも「Vendor.xml」がありますので、忘れずにこちらも削除します。
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Common Files\Research In Motion\AppLoader\

(2012.04.14 追記)以下の場所にあることもあるようです。
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Research In Motion\BlackBerry\Loader XML

(2012.12.12 追記)「AppData」フォルダは隠しファイルになっています。
お使いのパソコンで表示されない場合は、ツールバーの「ツール」→「フォルダー オプション」→「表示」から隠しファイルも表示されるように設定してください。
(Windows 7 でツールバーが表示されていない場合は、Altキーを押すと表示されます)

Desktop Software のバージョンや OS の違いによって、Vendor.xml の場所が異なるようです。見つからない場合は、「Vendor」をキーワードに Cドライブを検索してみるといいかもしれません。

同じく「AppLoader」フォルダの一覧にある 「Loader」というアプリケーションを起動します。
BlackBerry OS をインストールする(3)

起動後、「Next」で次に進むと接続しているデバイスのPINが表示されています。
BlackBerry OS をインストールする(4)

この段階でデバイスが認識されない場合は、USBケーブルのつなぎ方に問題がある可能性があります。この場合、USBケーブルの差し込み口を変えてみる。または、USBケーブルをハブ等を使用せずにパソコン本体と直接つなぐなどして再度お試しください

さらに次へ進むと、読み込み画面が表示された後、インストールしたいものを選択する一覧が表示されます。
アプリケーションなどはバックアップ済みなので、必要最低限のものだけ選択します。
BlackBerry OS をインストールする(5)

必ずチェックを入れる項目は「日本語」の項目です。

  • Japanese Characters and Font Support (East Asian Characters and Font Support)
  • Japanese (East Asian Language and Input Support)

アプリケーション類については、必要なものをチェックしてください。公式のアプリケーションはここからインストール可能です。

サードパーティアプリケーションについては、ここではインストールできません(BBSAKでバックアップしている場合は、後ほどBBSAKからアプリの再インストールを行うことになります)。

チェックが完了したら「Next」ボタンを押し、インストール内容の最終確認をしてから「Finish」ボタンをクリックします。
BlackBerry OS をインストールする(6)

パソコンの画面でインストールが完了したら、BlackBerry が再起動します。
再起動が完了するまで、およそ20分ほどかかります。
(完了後はUSBケーブルから外してもOKです)

完了すると、画面に規約ぽいものがずらりと表示されていると思います。
「OK」をクリックすると最初に操作ムービーが再生されます(エスケープキーで省略可能)。
BlackBerry OS をインストールする(7)

これがインストール直後、初期状態の画面です。(デフォルトテーマはAT&T仕様のよう)
BlackBerry OS をインストールする(8)

サービスステータスもこの通り。すべて Not Connected 状態です。
BlackBerry OS をインストールする(9)

この時のホストルーティングテーブルの状態は No Entries(エントリなし)となっています。
BlackBerry OS をインストールする(10)

手順5:BlackBerry の初期設定をする

バックアップしたデータやアプリケーションを入れる前に、最低限の設定をしておきます。
SIMを抜いていた場合は、一度 BlackBerry の電源を切って SIM を差します。
BlackBerry の初期設定(1)

モバイルネットワーク(3G)をオンにする

アプリケーションリストから「Manage Connections(接続管理)」を選択し、「Mobile Network(モバイルネットワーク)」をオンにします。
BlackBerry の初期設定(2)

タイムゾーンの選択ダイアログが表示されるので、「Osaka, Tokyo (+9)」をクリックします。
BlackBerry の初期設定(3)
日にちと時刻の設定画面が開きますので、内容を確認してメニューから「save(保存)」して終了します。

このとき「Registration(登録)」という件名で、デバイスがワイヤレスネットワークに接続されたことをお知らせするメールが届きます。

この段階でのサービスステータスはこんな感じ。
BISはモバイルネットワークとして接続済みとなっています。
BlackBerry の初期設定(4)

ホストルーティングテーブルには「GPRS JP」と「Wi-Fi」が表示されました。
BlackBerry の初期設定(5)

無線LAN(Wi-Fi)をオンにする

次に、Wi-Fi の設定をします。
「Manage Connctions(接続管理)」から「Wi-Fi」のチェックを入れ(省略可能)、「Set up Wi-Fi Network」から Wi-Fi の接続先を選んで設定します。
BlackBerry の初期設定(6)

APN の設定をオフにする

OS をクリーンインストールしたとき、APN の設定は「Enabled」にチェックが入っています。
APN の設定が特に必要ない場合は、チェックを外します。

「Options(オプション)」→「Device(デバイス)」→「Advanced System Settings(詳細システム設定)」にある「TCP IP」から設定を行うことができます。

APN(Access Point Name)とは、携帯端末をネットワークに接続してデータ通信を行うための接続サービス先を指定する名前のこと。(プロバイダの設定のようなものです)

mopera U など別のインターネット接続サービスに加入しているとき、APN を接続したいサービスの名前に変更すると BIS を経由することなく、3G回線でインターネット接続することができます。(BIS 経由では使用できないアプリケーションを利用したいときなどに APN の設定・変更を行う方が多いようです)
※ただし、BlackBerry.net(BIS)以外のサービスからの接続を行った場合は、「パソコンなどの外部機器を接続した通信」となり上限額は10,395円になります。

手順6:バックアップデータをもとに復元する

いよいよ最後のステップです。BlackBerry をパソコンに再び接続します。

BBSAK からアプリケーションを復元する(必要な方のみ)

BBSAK を起動して「Restore Apps」ボタンをクリックし、復元したいバックアップデータの選択を行います。
バックアップデータをもとに復元する(1)

復元したいバックアップフォルダを選んで「OK」をクリックするとアプリケーションの復元が始まります。完了画面が表示されるまで本体からケーブルを外したり、本体を操作したりしないようご注意ください。

復元が完了すると下記のような「Completed!」ポップアップが表示されます。
バックアップデータをもとに復元する(2)

BlackBerry Desktop Software からデータを復元する

BlackBerry Desktop Software を起動して、メニュー「デバイス」から「復元」を選択します。
バックアップデータをもとに復元する(3)

復元するバックアップデータを選択して、「復元」ボタンを押すとデータの復元が開始します。
一部のデータのみ復元したい場合は、「復元するデータを選択」から「デバイスデータと設定を選択」ボタンにチェックを入れて復元するデータを選択します。
バックアップデータをもとに復元する(4)

これでおそらくすべてのデータが復元されます。
もしかしたら一部の設定は引き継げないかもしれませんが、致命的なことになる可能性は低いと思います。

長い道のりのようですが、「OS入手」→「バックアップ」→「削除」→「インストール」→「復元」という手順さえ覚えてしまえばあっという間です。

おつかれさまでした!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Kin

    はじめまして。BBをiijで使えないかと色々試したのですが現在OSをアンインストールし元に戻せない状況で困り果てこのサイトにたどり着きました。現在”error507″の状態です。出来ればOS5
    をインストールしたいのですがOSの入れ替え方法、入手方法をご教授願え無いでしょうか?宜しくお願いします。

    • > Kin さま
      こんにちは。
      BlackBerry OS 5 の再インストールですが、公式サイトに掲載されていた OS ダウンロードのページも消去されてしまっているため、OS の入手は困難かと思われます。
      もし、お使いのBlackBerry の機種が Bold 9000, Bold 9700, Curve 9300 のいずれかであればドコモの公式サイト https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/application/foma/utility/smart_phone/ のほうにまだデバイスソフトウェアのダウンロードページが残っているようです (実際にダウンロードできるかは不明です)。
      それ以外の機種をお使いであれば、残念ながら OS のダウンロードは難しいのではないかと思います。

      なお、iij で BlackBerry を利用される場合は BIS が iij でサポートされていないため、通話と SMS のみ、インターネット接続は WiFi 利用時だけ、など使用できる範囲が限定されますのでご注意くださいませ。

  • > gray さま
    こんにちは。
    ご質問の件ですが、BlackBerry 10 の機種についてはこの記事で書かれている方法で OS をインストールすることはできません (その旨をタイトルにも追記しました)。

    BlackBerry 10 のインストールされた機種を購入時の状態に戻す方法について、私は実際に行ったことがないのですが、
    BlackBerry Link を起動→電源を切った BlackBerry 端末をUSBケーブルでパソコンにつなげる→「デバイスソフトウェアを再ロード」から「再ロード」ボタンを押す
    この手順でデータが工場出荷時の状態に初期化されるようですので、そちらをお試しになられたら良いかと思います。
    なお、この場合はあらかじめ BlackBerry Link にお使いの端末を登録しておくこと、バックアップを取っておくことが必須となります。

  • 初めまして

    この作業をするためのWindowsのOSは7、8、8.1のどれでも動作するのでしょうか?

    時間があるときでいいですから教えていただけませんか?
    どうかよろしくお願いします。

    • > 堅 さま
      こんにちは。
      本記事のクリーンインストールの作業については、すべて Windows 7 で行っています。

      Windows 8 や 8.1 については実際に試したことがないため、きちんと動作するかどうかはわかりません。

  • NEO

    はじめまして
    blackberry9930に興味があり、こちらのサイトにたどり着きました。
    お伺いしたいのですが、9930はBISを介さずに通信専用SIMで
    運用可能なモデルなのでしょうか?
    お時間がございましたらご教授いただけませんか。
    よろしくお願いします

    • NEO さま

      ご質問いただいた BlackBerry Bold 9930 ですが、こちらは運用するには BIS が必須です。

      なお、BIS が不要となるのは現状では BlackBerry OS 10 を搭載したモデルのみとなります。

  • hime tama

    このたびBBデビューにあたって設定方法から訳がわからず途方にくれていたところ、こちらのブログにたどり着きました。非常に丁寧でわかりやすい解説で非常に助かりました。ありがとうございます。

  • ryo

    はじめまして。
    自分は9810をbbで初めて購入したんですが、メールアカウント設定ができません。
    形に惚れて知識0で買ったしまった自分が悪いんですが。どうか知恵を貸してください。
    またホストルーティングテーブルで今すぐ登録!を押してもなんの変化もなくRegistration(登録)とゆうメールも届いておりません

    • ●ryo さま
      こんにちは。
      9810 のメールアカウントの設定ができないとのことですが、「Xi データ通信用 miniSIM に BIS を付けて BlackBerry で使うための手順まとめ」という記事にて BIS の契約からメールアカウントの設定までを説明していますので、まずはそちらをご参考いただければと思います。
      記事のタイトルが「Xi データ通信用 miniSIM」と書いていますが、普通の通話用SIMでも同じ手順となりますので、気にせずご覧ください。

  • かめ

    無事にOSのクリーンインストール出来ましたご報告をさせてください。本当にありがとうございました!!

  • かめ

    お返事ありがとうございます!どうなんでしょうね、今後はmasaさんがおっしゃるように共通にして欲しいですね。今週までバタバタしているので、まだインストールしていないのですが、近いうちにやってみたいと思います!また何かありましたときはよろしくお願いします。

  • かめ

    ご丁寧にご回答いただき深謝いたします。疑問も解決できました。

    一つだけ興味での質問となってしまいますが、ではなぜキャリア毎にOSを分けているのでしょうか?私にはあまりBlackberry側ともメリットが感じられないのですが。。。

    • ●かめ さま
      こんにちは。
      理由は分かりませんが BlackBerry OS も歴史の古いOSですので、当時はキャリア毎に分かれていることになにか意味があったのかもしれません。キャリア側の都合で分かれているのかもしれませんが…。
      もしかしたら、新しい OS である BlackBerry 10 からは iOS や Android のように共通のアップデートになるかもしれませんね。

  • kanazuki

    はじめまして、kanazukiと申します。「blackberry」「OSアップデート」で検索してこちらのサイトに辿り着きました。当方9700ですが、おかげで初めてのアップデートが無事完了できました。有益な情報ありがとうございました。

    • ●kanazuki さま
      お役に立てて何よりです!

  • かめ

    サイトの方非常に有益でした、ありがとうございます。ご質問させてください。キャリアごとにOSが分かれていますが、ある通信会社(例えばvodafone)を選んでインストールした場合、もちろんその通信会社のsimしか使えないという認識でよろしいでしょうか?私のblackberryはsimfreeなのですが、もしvodafone用のOSを選んだ場合、lockされvodafoneのsimを使うしかないのかということです(再度また自分でunlockすればいいのか?)。携帯の端末のみを販売しているところで購入し、その店名用のOSもありましたが、jが入ってませんでした。長文失礼いたします、お返事いただけると幸いです。

    • ●かめ さま
      こんにちは。
      ご質問の件ですが、どこのキャリアの OS をインストールしても SIM を変える必要もありませんし、端末のアンロックをする必要もありません。
      j付きの OS が購入したキャリアにない場合は、j付きの OS を公開している別キャリアの OS をインストールすれば大丈夫です。

      なお、インストールの際は本記事の手順にもある通り、パソコンにある Vender.xml ファイルを削除することが重要です。
      (この Vender.xml はキャリア情報が入ったファイルです。これを削除することで異なるキャリアでも、問題なく OS がインストールできるようになります)

  • なり

    先ほど無事インストールできました。
    今後もこちらのサイトを参考にさせていただきたいと思います。
    ありがとうございました。

    • ●なり さま
      インストール無事完了して良かったです!

  • なり

    度々すいません。
    日本語ファイルを選択し、インストールができるだろう思ったのですが、最後の段階で以下のメッセージがでてき完了できません。何が原因を考えられますでしょうか?よろしくお願いします。

    Application Loader was unable to connect with your device. Restart the loading process, reconnect your device and try again.

    Unspecified error encountered [A:0x00000001]

    • ●なり さま
      AppLoader を起動したあとにそのエラーが表示されるのでしたら「デバイスがパソコンに認識されていない」状態なのだと思います。
      日本語入りの OS はパソコンにインストール済みでしょうか。いったんパソコンを再起動して、もう一度USBケーブルでBlackBerryをパソコンに接続し、Vender.xml が残っていないことを確認してから AppLoader を起動してみてください。

  • なり

    度々すいません。
    appdataが隠しファイルになっていたため、そちらを削除したところ作業を完了できました。お騒がせしてすいません。

    • ●なり さま
      こんにちは!無事インストールできたみたいで良かったです。

      AppData が隠しファイルということが書いてなかったので、分かりにくかったですね…。
      隠しファイルであることを記事の方に追記させていただきます。

  • なり

    こちらのサイトを参考にblackberry 9360の日本語化を行なっているのですが、手順4のVendor.xmlを削除するところからうまくいかず困っています。
    C:\Program Files\Common Files\Research In MotionないにあるVendorは削除し、ほかに見当たらなっかたのでそのままLoaderで起動し、デバイスを認識したのですが、次の画面で一覧が表示されず、次への画面にすすめません。
    お忙しいと思いますが、対処方法があれば教えていただけないでしょうか。
    よろしくお願いします。

  • hiro

    先日はDeviceSoftのアップの件でのご支援ありがとうございました。
    右往左往しながらも無事,bb9900をv7.1.0.746で使用しております。
    で,何かの拍子で,Application ManagementのApplication Storageを確認したところ,BBSAK Backupが存在し,35.2MBもございました。
    本データは,正常稼働確認後,削除してもよいデータでしょうか?
    いかがでしょう。

    • ● hiro さま
      こんにちは。
      BBSAK Backupには、BBSAKで復元したアプリが入っていますので、このファイルを削除するとBBSAKで復元したアプリが動かなくなる可能性があります。
      (不要であれば削除しても構いません)

  • hiro

    こんばんは。
    昨晩、DeviceSoftのアップ作業で四苦八苦しておりました。
    最後はSIMを認識しないという事象で力尽き就寝。
    本日は充電モードで自宅bb置いて外出し、帰宅してからの再起動で、なんとあっけなく正常起動いたしました。ホッ。
    ありがとうございました。大変、貴重、冷や汗の経験させていただきました。
    次回はもっとスムーズにできそうです。

    • ● hiro さま
      無事にSIM認識したようで良かったです。おつかれさまでした!

  • hiro

    作業は完遂しました。
    が,SIMカードを挿入しても,SIMカードを挿入してくださいとなってしまいます。
    これって,Docomo版はやってはいけないVerアップだったのですね?
    今更無知ですみません。
    これからダウングレード(docomo版への戻し)をしないといけませんね。
    とほほほほ。
    でも,一連の操作は覚えることができました。ありがとうございました。

    • ● hiro さま
      私もdocomo版の9900をOSアップデートして使用していますので、特に問題ないと思います。
      SIMカードを正しく挿入しても認識されない場合は、再起動を試してみて、それでもダメならdocomoショップなどで取り替えてもらうのもアリかもしれません…。

  • hiro

    夜分遅くまでご教授申し訳ございませんでした。
    必須有無も了解です。ありがとうございます。
    作業続行させ完遂できるようがんばります。

    • ● hiro さま
      はい!がんばってくださいね〜。

  • hiro

    すみません。自己レスです。
    一覧表示されました。
    Vendor.xmlの削除を見落としていました。以下にひとつありました。
    ユーザ\AppData\Roaming\Research In Motion\BlackBerry Desktop
    削除後のAppLoader起動で一覧を表示させることができました。お騒がせ,お手数おかけしました。申し訳ございません。
    話変わって,追加で少々教えていただきたく。
    一覧から選択する際,以下は必須でない(インストールしなくてもOK)でしょうか?
    ・英語(UK)←これはさすがに必須?
    ・BlackBerry S/MIMEサポートパッケージ
    ・DODルート証明書
    ・TTYサポート
    夜分にすみませんが,よろしくお願いします。

    • ● hiro さま
      あ、うまく進めたようでよかったです!
      一覧で選択する際には、ご質問いただいたものは特にインストール必須ではありません。
      (言語は必要な物だけでOKです。英語は選択しなくても入っていた気がします)

  • hiro

    早速のアドバイスありがとうございます。
    が,少々焦ってきました。再起動でも改善せず。

    >・ダウンロードした BlackBerry OS をパソコンにインストールしていない。

    コンパネでは本日インストしたものが一覧にございます。旧版はアンインストールしています。

    >・AppLoader フォルダから Vendor.xml ファイルを削除していない。

    一か所しか発見できていませんが,削除いたしました。

    >OSのインストール、Vender.xmlの削除、いずれも完了している場合は、一度パソコンを再起動して再度試してみてください。

    再起動後も症状は同じです。

    どうしましょうか・・・

  • hiro

    hiroといいます。
    困りました。
    OS入手→バックアップ→削除までは順調でした。
    なんとAPPLoader正常軌道後,デバイス認識もOK。
    その後です。
    インストール一覧が表示されず,アプリケーション名には以下メッセージが表示され何もできません。

    BlackBerry Desktop Softwareには,
    コンピュータに接続したデバイス用の
    BlackBerry Device Softwareがありません。
    通信事業者またはシステム管理者に問い合わせてください。

    デバイスは9900,今回はv7.1.0.746へのアップをさせようとしたところです。

    アドバイス等ご教授願います。

    • ● hiro さま
      こんにちは。
      デバイスが認識されないということであれば、以下のいずれかが原因である可能性があります。
      ・ダウンロードした BlackBerry OS をパソコンにインストールしていない。
      ・AppLoader フォルダから Vendor.xml ファイルを削除していない。
      OSのインストール、Vender.xmlの削除、いずれも完了している場合は、一度パソコンを再起動して再度試してみてください。

  • カメ五郎

    初めまして。
    ここでクリーンインストールの手順を知り、さっそくやってみました。
    しかし、問題が・・・
    データをPCに保存しOSを入れて再起動させ、BBSAKでデータを戻して自動で再起動し立ち上がると「uncaught exception:java.lang.error」と出てきました。
    特に気にせず、次の手順のBlackBerry Desktop Softwareを起動し、データを復旧しようとしたら「デバイスを認識出来ません」と出てしまい、復旧出来ません。
    バッテリーを外したり、SIMをさし直したりUSBを別なところにさしたりとしましたが全く駄目でした・・・
    原因は一体何なのでしょうか?
    ご指導お願いします!

    • ●カメ五郎 さま
      こんにちは。
      OSのクリーンインストールについてですが、おそらくBBSAKでアプリの復元時になにか問題が起きたのかもしれませんね…。
      エラーが起きることなく正常にOSのインストールが完了すれば、デバイスの認識がうまくいくかもしれません。
      ひとまずBBSAKでのアプリ復元の手順を省略して、OSのクリーンインストールの後に Desktop Software でのデータ復元をお試しください。
      (同じ症状を経験したことがなく、推測ばかりで申し訳ございません…)

  • ひろちゃん

    おかげさまで、インストールそして日本語化できました!!
    ありがとうございます
    また、色々と教えてください!(^^)!

  • きりん

    masaさん

    はいー。そうしてみます!
    ちゃんとバックアップとれていれば、安心です(^^)

    昨日App Worldからアプリ色々ダウンロードしてみました。
    アジアの国々のサイトから入ると何故か上手くいかなかったので、
    US(米国)のページに入ってから入手しました。何故でしょうねぇ。
    Blackberryのアプリももっと充実してくれることを願います♪

    • ● きりん 様
      App World のアプリは数はたくさんあるけれど、分類が大雑把だったり(日本語対応が少なかったり)で、ちょっと見つけにくいというのもあるのかも…。とはいえ、BlackBerryもスペックがどんどん上がってきているので、これからアプリも充実してくるといいですよね。

      アプリはデバイスからじゃなくてパソコン版のApp Worldからダウンロードされたんですかね?
      最近はパソコン版のApp Worldを利用していないのですが、もしかしたら利用言語でなにか動きが変わってしまっているのかもしれませんね。

  • きりん

    ご返信ありがとうございます。

    よくよく見てみると、Email受信の設定をした際に、そのHotmail内に登録しているアドレス等が勝手に同期してしまったようで、その分が随分増えてアドレス帳に登録されていました。

    この点は解決できたのですが、それを省いても重複して入っている情報があり、この辺は何故なのかまだわかりません^^;

    そうですか、PCからはフォルダわけなどは出来ないんですね(同期した後に、何が同期されているのか見ることが出来ないので(アドレス帳や写真Etc)ちょっと不安ですが、全てバックアップされているものと考え、心配しないようにします。

    色々触ってみて、慣れていこうと思います!(^^)

    • ● きりん 様
      こんにちは。
      Hotmail のアドレス帳が同期されていたんですね。
      重複はどうしてなんでしょうね〜、他にもなにか同期されてしまったのかな…。

      アドレス帳についてちょっと補足ですが、Desktop Softwareでグループ分けはできませんが、入力だけであれば、パソコンのアドレス帳などに入力したものを同期するという方法でパソコンからデバイスに移すことはできるようです。(私は使ったことないんですが…)
      同期のときになにがバックアップされたのか確かにわかりませんが、「バックアップ」で完全にバックアップをしておけば心配はないと思いますよ^^

      慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれませんが、たくさん触っていろいろ発見してください^^

  • きりん

    すみません。
    携帯内のアドレス帳は何の情報とリンクしていますか?
    携帯番号として保存していた以上の情報がアドレス帳に載っている様です。

    また、携帯画面からファイルの整理をする事が難しいので、PC上でグループ分けなどを行いたいのですが、これもDesktop softwareの中で処理できるのでしょうか?

    • ● きりん 様
      デバイスとパソコンがうまく接続されない原因として、USBケーブルを直接パソコンにつないでいない(USBハブ経由である)こと、USBケーブルの不良なども考えられます。
      また、バソコン側のUSBの差込口を変えて接続するとうまくいく場合もあります。

      「携帯番号として保存していた以上の情報がアドレス帳に載っている」ということですが、どういうことでしょうか?
      Desktop softwareでアドレス帳を「同期(双方向)」した場合、パソコン上にあるアドレス帳の内容がデバイスにコピーされることはあるようですが、同期をしたことがないのでちょっとこのあたりの動作はわかりません。
      また、アドレス帳の整理・グループ分けはDesktop softwareからはできないようです。

  • きりん

    masaさん

    いつもご丁寧なご説明ありがとうございます!

    結局ケーブル外しまして何度かやり直しましたが、同じ所で止まってしまい。。
    何が問題なのかがよくわからないのですが。

    おっしゃる通り、特に情報がそんなに入ってない状態だったので大丈夫かと思います。
    (何も壊してない事を祈ります^^;)
    日本語は無事に入りました!のでこれで、メッセージも簡単に打ち込みできるようになりました。

    ケーブルをPCに差し込んでもデバイスとして反応しない場合が多々あり、この電話不良品じゃないか?と思う事がありますが(笑)取り替えずまずは慣れて使いこなせるようにします!

    また不明な点あればこちらのブログで質問させて頂こうと思います。

  • きりん

    すみません。追加です。
    下の問い合わせを送った後、再度PCに携帯を繋ぐと”Blackberry Divice softwareを更新するまでお待ち下さい”という別ウィンドウが開き、
    ‘デバイスに接続しています(最大30分)途中で中断するとデバイスが使用できなくなる可能性がある’との表示がでたので触らずにおいたのですが、
    余りに長くかかるので、そのまま放置して一晩過ぎました。

    今朝再度確認しましたら、まだ同じ画面にて、
    少しプロセスは進んだようなのですが(下に緑のバーがでてそれで進歩状況が見えます)、
    それから1時間程たった今、まだ終了しません。。

    もう一回やり直した方がいいのかと思い、PCから携帯をはずそうと思うのですが、
    ‘途中で中断するとデバイスが使用できなくなる可能性がある’の表示があるため、恐くてできません。

    やはり昨晩何か変な設定をしてしまったのでしょうか?
    恐れ入りますが、アドバイスよろしくお願い申し上げます!

    • ● きりん 様
      こんにちは。
      9790はまだ持ったことはないのですが、サイズも手頃でいいですね!

      さて、日本語対応している OS をインストールしたところまでは無事に完了されたのですよね?
      確かに「使用できなくなる可能性が…」という警告が怖いので、更新が完了するまでは置いたほうがよさそうな気もします。
      (ケーブルを外してしまっても大半は大事にはならないとも思いますが、そこはご自身の判断で…!)
      いざとなったら、もう一度 BBSAK で Wipe して OS をインストールし直すといいと思います。

      また、手順2で行うバックアップについてですが、Desktop Softwareでのバックアップは、本体にある電話帳やメッセージ(メール)、オプションなどの設定項目を含めたデータが保存され、BBSAKのバックアップはアプリケーションのみがバックアップされます。
      ですので、「まったく BlackBerry が初めてて、電話帳データも入れていない、メールも未設定である」という状態であれば、手順2と手順6のデータのバックアップ・復元は無視してしまっても大丈夫です(OS インストール完了したらできあがりです)。

  • きりん

    masaさん

    先程からこちらの手順に従い、日本語OSセットアップをおこなっているのですが(機種は9790です)、
    手順6のBBSAKのCompletedの後、データの復元ができません。。涙

    BBSAKには本日の日付でファイルができているので、電話番号などもそこに残っている事を祈りますが。。
    復元のボタンがクリックできない状態で、Desktop softwareの画面に行くと、
    電話名もBlackberry Unknown Device Blackberryと変な表記になっています。

    どこの箇所の設定を間違ったのだと思われますか?今の状態から復元できますでしょうか?
    ご教示くださいませ。

  • @j_461s

    たいへん詳細でわかりやすい記事をいつもありがとうございます。
    先日9900を購入しdocomo版ロムを焼くときにはまったポイントがあったので
    お知らせします。
    追記にてvendor.xmlのパスが記載されていますが、うちの環境の場合は
    C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Research In Motion\BlackBerry\Loader XML
    にありました。
    とりあえず二箇所にはありそうなので、見当たらない場合はC:を「vendor」
    で検索してみるといいかもしれません

    • ● @j_461s さま
      こんにちは!
      Vendor.xml の位置がいろいろと変わってますね…。
      お知らせいただいたパスも追記させていただきます。ありがとうございます!

  • トホホのひろ吉

    このとき「Registration(登録)」という件名で、デバイスがワイヤレスネットワークに接続されたことをお知らせするメールが届きます

    ↑このメールが届かない。ということが解りました。しかし、メール設定ができないので、PCには届きましたが。。。うっかり。24時間のリミットを見逃しました。うーん。どうしよう。

    • ● ヒロ吉 さま
      こんにちは。
      9800 は新品購入ですか?それとも中古購入なのでしょうか(または誰かからの譲渡など)。
      BESにつなごうとしてしまう原因は、購入された端末がBES契約で使用されていた端末だからなのではないかなと思います。

      同じ症状を経験したことがありませんので、取り急ぎBISにつなぎ直す方法を思いつくまま書いておきますね。

      (1) ホストルーティングテーブルの登録をする
      「オプション」→「デバイス」→「詳細システム設定」→「ホストルーティングテーブル」の画面でサブメニューを表示→「今すぐ登録」を選択します。この後「登録しました」というメールが届いたらBISに接続されるのではないかと思います。

      (2) BlackBerry Desktop Software からデータを復元する
      9700のデータを BlackBerry Desktop Software にバックアップして、9800に復元する方法(各種設定が引き継げるので試してみるといいかも)。ただし、9700 のデータになってしまいますので、この方法はご自身の判断でお願いします…。

      (3) デバイスの初期化→ホストルーティングテーブルの登録をしてみる
      「オプション」→「セキュリティ」→「セキュリティ消去」でメディアカード以外を消去する。
      デバイスの初期化後、(1)のホストルーティングテーブルの登録を行なってみてください。

      ※いずれの方法もデータの消去を行ったりするものがほとんどですので、ご注意ください。

  • トホホのヒロ吉

    大変参考になります。ありがとうございます。
    9800を入手し、日本語化に成功!以前9700で使っていたdocomoSIMを認識。Wifiも接続、APPworldでソフトの更新までしておりました。
    ところがしかし、ここからがトホホの面目躍如。
    なんと、セットアップのメールアカウント設定画面が、BISの設定ではなく、「エンタープライズアクティベーション」になってしまっています。
    うーん。どうしてでしょう。通話もSMSもできますが、メールが送受信できない。
    また、フェイスブックやソーシャルフィールドでは、プランのアップグレードをしてくれと。ブラウザは使えます。
    うーん。ここから先に進めない。
    皆様に、ご指導いただけますとうれしいです。

  • かぴを

    masaさま

    このサイトは本当に参考になりました。
    ありがとうございます。

    ちなみに私はデータ通信のみで、特に動画とかは見ないために
    イオンで販売しているb-mobileの980円SIMを入れています。
    動作対象外とありましたが、全く問題ないですね。
    Google Mapもそこまでストレスを感じることなく、十分な
    コストパフォーマンスを持っていると思いました。

    BISはガラケーのSIMに適応させ、最初だけ挿しました。
    i-modeとセット割引が適応されるので、追加料金が
    月々200円もかかりません。
    これも6月の記事を参考にさせていただきました。

    今後もBBを積極的に活用したいと思います!

    • ● かびを さま
      ありがとうございます。
      記事が参考になったと言っていただいて嬉しいです。

      b-mobile の SIM いいですよね!私も最近買いました〜。2台持ちにはありがたい…。
      では!ますます良い BlackBerry ライフをお送りくださいませ〜^^

  • かぴを

    masaさま

    ご連絡ありがとうございます。

    試行錯誤の結果、無事に再セットアップが完了しました!
    が、本当に大変でした・・・

    バッテリーを入れて挿す

    No Device

    何度か抜き差し

    ようやく認識を始めてBlackBerry Desktop Softwareを起動

    通信不可とのメッセージ

    それでも粘っているとDevice software更新の指示

    結局Error1402…

    最後の手段で、今まで挿していなかった背面のUSBに挿すと
    何事もなかったかのように作業進行、そして無事終了。
    こんな流れでした。

    ちなみに再起動後、英語で立ち上がったので失敗したかと
    思いましたが、冷静に考えて言語設定を見直したところ
    日本語化できていました。

    いろいろと勉強になったので、次はOS7.1が正式リリースされたら
    挑戦したみたいですね。

    • ● かぴを さま
      アップデートおめでとうございます〜!いろいろご苦労されたようで…。

      USBハブ経由でつないだりするとデバイスがうまく認識されなかったりする場合もあるんですが、原因はそれと同じだったのかも?しれませんね。
      (かぴを さまの事例をもとに記事の方にもちょこっと注意点として追記させていただこうと思います)

      なんにせよ、無事にできてよかったです〜^^

  • かぴを

    masaさま

    非常に参考になりました!

    私も9810のアップデートに取り組んでいますが
    Application Loader Wizardの、デバイスのPINから
    先に進みません。

    そもそも、この段階での接続はバッテリーを付けたままで
    問題ないのでしょうか。付けたままだと認識せず、外すと
    認識しました。

    BBは奥が深いですね・・・

    • ● かびを さま
      こんにちは!
      OS のアップデートのときは基本的にはバッテリーは付けたまま行なっています。
      認識しないというのは、Application Loader Wizard の画面でPIN番号が表示されないのでしょうか。(BBSAK ではきちんとPIN番号は認識されましたか?)
      よろしければ、かびを さまの環境の詳細や、アップデートを試されたときの手順などを教えていただければ何かお力になれるかもしれません。

  • kenji

    迅速なお返事ありがとうございます!!

    ホントですね(笑)
    改めてアクセスしたら、普通に認証画面へ行けました。

    OSも色んなサイトを調べて、問題なさそうなものをインストールしました。
    今のところ問題なさそうです。

    初のSIMフリー機種で、気に入っているので困ったときにmasaさんのような方がいらっしゃるととても心強いです♪

    本当にありがとうございました!!

  • kenji

    早々にご回答いただきましてありがとうございます!
    昨年、Bold9000より9810に乗り換えました。

    しかし、先日Desk top softwearに接続した際に、何も考えずにソフトウェアのバージョンアップをしてしまったため、バッテリーの減りがとてつもなく早くなってしまいました。。。

    その後、一度こちらのサイトのやり方で別地域(AT&Tの最新)OSを入れたところ、今度はバッテリー残量が99%⇒92%へとなってしまうバージョンを選んでしまいました。

    こちらのサイトで紹介されている方法での一回目の変更の時は、
    メッセージ画面から
    オプション⇒メールアカウント管理

    インターネットに接続し、登録してある各アドレスのパスワードを打ち込む画面に直接飛べたのですが、99⇒92が気になったので、再度別OSを入れたところユーザー名とパスワードを聞かれる画面に飛ぶようになってしまいました。。。

    このユーザー名とパスワードはいつ決めたものか、なんのユーザー名とパスワードかわからず、現在途方に暮れております。。。

    度々で恐縮なのですが、

    IDはどこで決めたものなのでしょうか?
    バッテリーの減りがおかしくないおすすめのOSがありましたら、教えていただけませんでしょうか?

    度々で申し訳ございません!!ホトホト困っております。。。
    明日の仕事までに使えるようになるかな。

    • ● kenji さま
      「メールのセットアップ」画面については、今は登録している各メールアドレスが見られるようになっていると思います。
      一時的にこの画面にユーザ名とパスワード入力が表示されていましたね。
      このときのIDとパスワードはBISで設定した正しいものでも拒否されたので、本当に一時的にメールのセットアップ画面に入れない状態だったのだと思います。

      また、バッテリー持ちのよいOSのバージョンですが、9810はどれがオススメかちょっとわかっていません…(持っていないので)ごめんなさい。

  • kenji

    記事ありがとうございます!
    写真が豊富で、非常に役に立ちます。
    自分は9810で更新させていただきました。
    ただ、順調に設定し復元までできたのですが、メールが受信できないのです。。。

    考えられる対処法などありますでしょうか?

    教えていただけますと助かります。

    • ● kenji さま
      はじめまして。
      9810をお使いということは、他のBlackBerryからの乗り換えでしょうか?

      この記事に書いてある「手順5:BlackBerry の初期設定をする」を行った時、「Registration(登録)」という件名のメールは届きましたか?
      届いていない場合は、以下の手順でホストルーティングテーブルの登録を行なってください。
      (1) 「オプション」→「デバイス」→「詳細システム設定」→「ホストルーティングテーブル」へ移動
      (2) メニューキーを押してサブメニューを表示→「今すぐ登録」を選択

      「Registration(登録)」というメールは届いているけど、メールが受信できないということであれば、メールアドレスの移行が必要になります。
      詳しくは以下の記事の「手順3:Bold 9780 へメール設定を移行する」をご覧ください。
      BlackBerry Torch 9800 から Bold 9780 へ移行する手順まとめ

      以上をお試しください。

  • あああ

    コンパネの地域と言語から
    「形式」タブから日付(短い形式)を以下のように変更します
    規定値:yyyy/MM/dd
    更新値:yyyy-MM-dd

    以上で対応できそうです、
    わたしのはこれでスラッシュが横のハイフンにかわりました!

    • ●あああ さま
      なるほど、ここの設定でバックアップのファイル名に日付が決まっているっぽいんですね!
      ありがとうございます。追記しておきます!

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

月別アーカイブ

最近書いた記事

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。