Amazon.co.jp ウィジェット

買ったものや欲しいものについての感想(レビュー)とか、雑記とか、キリンとか.

すっかり冬らしくなってきたので、寒さ対策しなきゃと思い、仕事中はもっぱらひざかけ。
まぁ、日中はひざかけで十分なんですが…。

ふとんが冷たい。

ここ最近の冷え込みで、寝るときのふとんの冷たさが気になりだしたので、前々から気なっていた「湯たんぽ」を買ってみました。

ちなみに、カバーはフリース。湯たんぽ本体はゴム製なので、感触はぷるぷるです。

さっそく使ってみる

沸騰したお湯をしばらく置いて(すぐに入れるのはNG)、湯たんぽにお湯投入。
2Lサイズを買ったので、お湯を入れたら結構重たい。
お湯を入れたら、なるべく中の空気を逃がしながらキャップをしめます。
(いちおう、中が出てこないかも確認。漏れたら大変…)

そして寝る前のベッドに仕込んで、しばらく待機…。

お、これはまさに…

ベッドに仕込んでいた湯たんぽは、いい仕事をしてくれました…。
さすがにベッド全体を暖める力はありませんが、湯たんぽを置いていた周辺はほかほか。
まるで、さっきまで誰かが寝てたような暖かさ。
いままでは、ひんやりしていた足下がすっかりほかほかして、すぐに寝られそう…。

いや、まぁ、すぐに寝ましたけども。

総合すると…

毎回、お湯をいれないとつかえない(当たり前)な湯たんぽですが、冷えきった布団にはほんとうに最適。

ただし、寝ている間に湯たんぽが身体にあたっていると、低温やけどをしたりするので寝ている間も入れっぱなしにしたいなら、ぬるめの温度でスタンバイしておくのがいいかも。

また保温性もよいので、とても長持ちします。

2Lサイズで、思いのほか持て余したので、もしもずっと湯たんぽを抱いていたいと思ったら、ぬいぐるみタイプが意外にいいかも…。
(ちなみにぬいぐるみタイプの場合は、お湯は0.8L入ります)

最後に…

すっかり湯たんぽの威力に感動してしまいましたが、湯たんぽ使用後の2日目の夜、突然「蕁麻疹(じんましん)」が出てしまって、今は自粛しています。

身体が温まり過ぎると「じんましん」が出る体質の人もいらっしゃると思いますので、そういう方は、ふとんの中に湯たんぽを入れっぱなしにしない方が良いです…。

とはいえ、ほんとに湯たんぽはいいです。
何より安い…。湯たんぽだけでなく、氷まくらとしても使用できるので、熱が出たときや、夏なんかも活躍してくれそうです。

じんましんがなおったら、また湯たんぽ君に布団をあたためてもらおうと思います。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

タグクラウド

Apple BlackBerry Classic BlackBerry PRIV Bold 9780 Bold 9900 BootCamp Curve 9360 enchantMOON FF11 Gmail iPad iPhone iPod Touch IS12T K-9 Mail Kindle Kinesis Mac Mobile Nexus 7 PlayBook Q10 Reader Replicator 2X spモード ThinkPad Tips Torch 9800 Xperia Z10 キリングッズ キーボード スタンディングデスク ナノブロック ベンチマーク 増設・換装 絵文字 自炊 雑貨

月別アーカイブ

最近書いた記事

書いてる人

masaWebデザイナーの端くれ。珍しそうなモノを見つけたらついうっかり買ってしまう。